ミカヅキ
作詞:さユり
作曲:さユり

[純日文部分]

今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ
幸せそうに世界を照らしている
当の私は 出来損ないでどうしようも無くて
夜明け夢見ては 地べた這いずり回ってる

それでも 誰かに見つけて欲しくて
夜空見上げて叫んでいる
逃げ出したいなぁ 逃げ出せない
明るい未来は見えない ねぇ
それでも あなたに見つけて欲しくて
蝶のように舞い上がるの
欠けた翼で飛んだ 醜い星の子ミカヅキ

今宵も頭上では 綺麗な満月がゆらゆら
誰かの腕に抱かれて 眠っている
当の私は ひとりの夜に押し潰されては
誰にも見えない 夜闇這いずり回ってる

それでも 誰にも負けたくなくて
     もが
宇宙の隅で藻掻いている
追いつきたいや、追い越したい ああ
夢に見たような世界 ねぇ
それでも 誰かと比べてばっか
周りを見ては立ち止まって
欠けたものを探した そんな自分を変えたい

それでも あなたとおんなじ景色が また見たいから
泣き出したくても 投げ出したくても
諦めたりはできない
それでも あなたに見つかるように
サナギは強く手を伸ばすの
欠けたもの抱きしめて 願いを放つよミカヅキ

それでも 誰かに見つけて欲しくて
夜空見上げて叫んでいる
泣き出したいけど 泣き出さない
もう後戻りなどできない  ねぇ
それでも あなたに見つけて欲しくて
蝶のように舞い上がるの
欠けた翼で飛ぶよ 醜い星の子ミカヅキ
光を放ったミカヅキ

今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ
次は君の番だと笑っている
----

[自我流練習亂亂翻對照]
今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ
幸せそうに世界を照らしている
当の私は 出来損ないでどうしようも無くて
夜明け夢見ては 地べた這いずり回ってる

今晚也如往常 美麗的滿月閃耀高掛
照耀著看似幸福的世界
如今的我很廢的一點辦法也沒有
黎明時分夢見自己在地上匍匐徘徊著

それでも 誰かに見つけて欲しくて
夜空見上げて叫んでいる
逃げ出したいなぁ 逃げ出せない
明るい未来は見えない ねぇ
それでも あなたに見つけて欲しくて
蝶のように舞い上がるの
欠けた翼で飛んだ 醜い星の子ミカヅキ

即便如此 還是希望被什麼人看見
在夜裡仰頭長嘯
想要逃跑啊 但逃不了
看不到明亮的未來呀
即便如此還是想要被你看見
似蝶般以殘破的翅膀飛舞著 醜陋的星子三日月


今宵も頭上では 綺麗な満月がゆらゆら
誰かの腕に抱かれて 眠っている
当の私は ひとりの夜に押し潰されては
誰にも見えない 夜闇這いずり回ってる

今晚也如往常 美麗的滿月閃爍高掛
在誰的胳臂中被抱著沉睡
如今的我 被一個人的黑夜所擊潰
在誰也看不到的黑夜中匍匐徘徊著

それでも 誰にも負けたくなくて
宇宙の隅で藻掻いている
追いつきたいや、追い越したい ああ
夢に見たような世界 ねぇ
それでも 誰かと比べてばっか
周りを見ては立ち止まって
欠けたものを探した そんな自分を変えたい

即便如此 仍不想輸給任何人
在宇宙的一角試圖掙扎著
想要趕上啊 想要超越啊
看似夢裡的世界
即便如此 盡是和他人相比
看著週遭停滯不前
找到缺憾 想改變那樣的自己


それでも あなたとおんなじ景色が また見たいから
泣き出したくても 投げ出したくても
諦めたりはできない
それでも あなたに見つかるように
サナギは強く手を伸ばすの
欠けたもの抱きしめて 願いを放つよミカヅキ

即便如此 因為還想要和你一起看著同樣的風景
就算想放聲大哭 就算想拋下一切
還是無法放棄
即便如此 像是碰巧被你看到一樣
蛹極盡所能伸長了手
抱著缺憾許願吧三日月


それでも 誰かに見つけて欲しくて
夜空見上げて叫んでいる
泣き出したいけど 泣き出さない
もう後戻りなどできない  ねぇ
それでも あなたに見つけて欲しくて
蝶のように舞い上がるの
欠けた翼で飛ぶよ 醜い星の子ミカヅキ
光を放ったミカヅキ

即便如此 還是希望被什麼人看見
在夜裡仰頭長嘯
想要大哭卻欲哭無淚
已經回不去了啊
即便如此 還是希望被你看見
似蝶般以殘破的翅膀飛舞著 醜陋的星子三日月
曾經綻放光芒的三日月


今宵も頭上では 綺麗な満月がキラキラ
次は君の番だと笑っている

今晚也如往常 美麗的滿月閃耀高掛
你笑著對我說:下次輪到你上場囉。

創作者介紹

人生は一度きり、楽しむが勝ちなのです✌

ココロ 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()